[ポイ活]dジョブ スマホワーク

ポイ活 ドコモ経済圏
スポンサーリンク

こんにちは、docomoユーザー歴20年超の長井ジンセイ(longlife_JN)です。

さてドコモユーザの私がポイ活で重宝しているサービスの一つに、「dジョブ スマホワーク」が挙げられます。

特にドコモユーザーには相性が良いこのポイントサイト、その特徴や私のリアルなポイント獲得実績などについてレポート致します。

スポンサーリンク

dジョブ スマホワークの特徴

dジョブ スマホワーク」、単なるアンケート・モニターサイトではなく、データ入力などのちょっとしたスマホワークや、短期・単発のバイトなどまでカバーしています。

私の場合はアンケート中心の利用、数問でサクっと終えられるレベルのアンケート報酬単価は平均すると1〜3円程度です。

◯日連続…など月内に一定の実績を上げる度にラッキーボックスを開ける事ができて、ボーナスポイントとして1〜100ポイントが加算されます。

このボーナスポイントのインパクトが大きく、毎日少しずつでもポイ活として取り組むことにより、工数以上のリターンが得られる感覚があります。

報酬として得られるポイントはドコモポイントが基本、現金での報酬受取に変更することも可能です。

但しドコモ口座以外の口座設定には手数料がかかるなど、やはりドコモ優先な設定になっています。

※私はdポイントのままで貰っています

スポンサーリンク

dジョブ スマホワークの実績

さてここからは使用している私の実績を参考までにご紹介致します。

有料プランに加入すると先行案件や報酬アップなどの特典がありますが、隙間時間で行うポイ活に課金するメリットを感じない為、私自身は無料プランで使っています。

1日〜5分程度の隙間時間でアンケート中心にやる感じで、1ヶ月で100ポイント以上は貯まっています。

アンケートに関してはワーク後のポイント反映は早く、ドコモ謹製のスマート家計簿「スマー簿」にも日々のポイント獲得実績が着々と表示されます。

dジョブ スマホワークのポイント獲得実績@スマー簿

私の使い方では月100円〜200円程度ですが、年間で考えるとそれでも2,000円前後になるので、節約観点からは無視できない金額です。

ドコモユーザーやdアカウントを持っていて隙間時間に小銭稼ぎをしたいなんて方は、登録して隙間時間にサクっとやる分には損は無いサービスです。

ジンセイ
ジンセイ

dアカウントをわざわざ作ったり、有料プランに課金してまでやる価値があるかというとちょっと微妙なので、ドコモ既存ユーザー・ライトなポイ活向きです。

以前に紹介したGoogleアンケートなどと合わせると年間で数千円単位の金額になるので、地味ながらポイ活もなかなか侮れず、隙間時間で続けています。

スポンサーリンク

ドコモユーザー向けポイ活以外の選択肢

ドコモユーザー・dポイントユーザーでポイ活の域を超えて資産増強したいという場合は、ドコモユーザーに相性が良いロボアド投資信託で、私も活用しているTHEO+docomoも検討に値するかなと思います。

THEO[テオ]+docomo
「THEO[テオ]+docomo」の記事一覧です。
ジンセイ
ジンセイ

無料で行うdジョブ スマホワークなどのポイ活を守りの資産増加策とすると、THEO+docomoなどの投資信託は攻めの資産増加策です。

当ブログでは、良かった・悪かったを包み隠さず、運用実績の結果やたまったdポイント額などを公開していますので、参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました