[自動車税]クレジットカード(イオンカード)納付vs.スマートフォンアプリ(PayPay)納付のお得度比較

自動車税クレジットカード支払い ポイ活
スポンサーリンク

こんにちは、長井ジンセイです。

自動車税の納税通知書が届きました。

これまでクレジットカード納付(イオンカード支払)をしていましたが、スマートフォンアプリによる納付(LINE Pay[ラインペイ]・PayPay[ペイペイ]・au PAY[エーユーペイ])も可能とのことで、どちらがお得なのかを比較してみます。

スポンサーリンク

自動車税の納付方法(神奈川県の場合)

神奈川県における自動車税の納付方法、以下の4通りがあります。

・コンビニ/金融機関等

・Pay-easy(ペイジー)

・クレジットカード

・スマートフォンアプリ(LINE Pay / PayPay / au PAY

県税の納付方法
県税の納付方法一覧
スポンサーリンク

ポイントが溜まる自動車税の納付方法

Pay-easy(ペイジー)による納付

たとえば楽天銀行では、Pay-easy(ペイジー)による支払も1件ごとに楽天ポイントが貯まると記載されています。

楽天銀行なら対象サービスのご利用で、楽天ポイントがどんどん貯まる!

「一部ポイント付与の対象外となる取引」があるそうで、自動車税がポイント付与の対象になるか否かは明記されていないのですが、付与対象になったとしても「1件で1〜3ポイント」なのでお得感はなく、お得度では選択肢から外れますね。

クレジットカードによる納付

決済手数料がかかるのがデメリットですが、以前にご紹介した「イオンカード」のキャンペーンを使うなどの手段により、決済手数料を上回るポイントを獲得出来るので、お得な手段の一つです。

スマートフォンアプリによる納付(LINE Pay・PayPay・au PAY)

LINE Pay

LINE Payにより自動車税を納付しても、ポイント付与なしです。

「Visa LINE Payカード」によるチャージで0.5%還元がありますが、ペイ自体への付与ではなく、対象もカード所有者に限定されるので、今回の記事からは除外致します。

PayPay

ショッピング等での支払いと同じく、自動車税の支払いでも支払額の0.5%~1.5%がPayPayボーナスとして付与されます。

家にいたまま24時間支払い可能 公共料金や税金の支払いはPayPayで!
https://paypay.ne.jp/event/bill-payment/

au PAY

自動車税の納付でも0.5%のPontaポイント(200円ごとに1ポイント)が還元されます。

スマホ決済「au PAY」で神奈川県税の支払いが可能に~自動車税種別割などを24時間いつでも自宅から支払える~ | ポイント・決済 | au
スマホ決済「au PAY」で神奈川県税の支払いが可能に~自動車税種別割などを24時間いつでも自宅から支払える~についてのご紹介ページ。auのお知らせの情報です。

ということで、自動車税はクレジットカードかスマートフォンアプリでの支払いがお得な選択肢となりますが、ここでイオンカードとPayPayのお得度を比較してみることにします。

スポンサーリンク

自動車税納付:イオンカード vs. PayPay(ペイペイ)

私が毎年納めている自動車税:39,500円を前提として、クレジットカード=イオンカードでの納付と、スマートフォンアプリ=PayPayでの納付について、お得度を比較してみます。

イオンカードPayPay
納付額39,50039,500
手数料330
支払総額39,83039,500
ポイント599(①+②)
①400
(WAON POINT)
②199
(ときめきポイント)

※さらに抽選で※
50,000
197
(0.5%)
395
(1.0%)
592
(1.5%)
実質ポイント269197〜592

イオンカード、付与自体は599ポイントとPayPayを上回るものの、決済手数料330円を差し引いた実質のお得額は269ポイントとなります。

一方のPayPayPayPayステップに応じて197・395・592ポイントなので、PayPayステップが1%以上であればPayPayで支払った方がお得になる計算です。

スポンサーリンク

まとめ:自動車税額とPayPayステップに応じて見極めを

自動車税が39,500円・PayPayステップが0.5%の私の場合、イオンカードで支払った方がお得な計算となりました。

しかしPayPayステップのステージ・自動車税額・使うクレジットカードによっては、異なる結果になるケースもあります。

PayPayユーザーは自分のPayPayステップに応じた還元ポイントと、クレジットカード納付による付与ポイントを比較して決めることをお薦め致します。

私の場合PayPayステップは0.5%なので、抽選の50,000ポイントが当たることも願いつつ、今年もやはりイオンカードで支払いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました